兵庫県ホッケー選手権大会 対甲南大学@甲南グラウンド

11月23日14:00~ 兵庫県ホッケー選手権大会が甲南グラウンドにて行われました。

 

【前半】

~スターティングメンバー~

FW 宝山(経2)飯塚(人福3)佐藤(理3)

MF 林(社3) 小山(法1)  森(経1)

DF 岩田(文3)萩中(社2)岸本(経3)重川(経1)

GK 堀江(商2)

 

得点者       アシスト

12分 FW飯塚  MF森

13分 MF森   DF萩中

34分 MF森   FW飯塚

 

 

~スコア~

3 - 0

関学     甲南大

SH 6    5

LC 3    2

PC 2    5

右P 1    0

中P 0    0

左P 0    0

25Yイン 13  12

サークルイン7  3

 

 

~観戦記~

1分 相手右サイドからサークルインし、シュートを放つ。GK堀江がセーブしこぼれ球を再度シュートされるがゴール横に抜けビハインド

 

2分 MF林がサークル内へボールを持ち込み右サイドからシュート。GKに弾かれLCにつながる

 

5分 関学、25Y内右サイドからのリスタート。MF森がゴール前へパスを出すが誰も反応できず

 

7分 交代:DF重川→和田(社1)

 

10分 関学25Yイン。MF林から飯塚へのパスはタイミングが合わずシュートまで繋げることができない

 

12分 FW飯塚がサークルインし関学のペナルティコーナー(PC)。FW飯塚のフリックシュートはGKに弾かれ、相手ファールにより、再度関学のPC。DF萩中からFW森、そしてFW飯塚のフリックシュートがゴール左上に決まり関学の先制点となる。

関学1-0甲南大

 

13分 左サイドからFW奥林がサークルイン。関学PC。萩中のフリックシュートにFW森が合わせタッチシュートを決める。

関学2-0甲南

 

交代:FW宝山→奥林(総3)、小山→松本(教1)、FW飯塚→重綱(商1)

 

15分 交代:FW佐藤→中田(経2)、MF林→田中(理1)、MF森→小山

 

16分 相手25Yイン、DF岩田がカットするが攻め込まれて相手にPC。ヒットシュートを放たれるが、GK堀江がスティックでナイスセーブを見せロングコーナー(LC)となる。

 

20分 交代:DF和田→重川、FW奥林→宝山、MF田中→森

 

22分 甲南が優位になり攻められ続ける

 

26分 FW重綱→飯塚、FW中田→佐藤、MF小山→田中、MF松本→林

 

27分 DF重川がナイスディフェンスをみせる

 

28分 関学のDFラインで甲南にボールを奪われ、そのままサークルまで持ち込まれる。相手シュートを放つがDF由澤でクリアしようとするも関学のファールで甲南にPC。

 

29分 甲南のヒットシュートはアップのファールで関学ボールになる。関学のカウンターから25Y内へボールを運んだFW佐藤がゴール前へパスを出すが惜しくもずれてしまいビハインドとなる。

 

30分 左サイドからFW宝山がサークルイン、そのままゴール前まで持ち込むがファールで相手ボールになってしまう

交代:MF田中→松本、FW宝山→奥林

 

33分 試合の流れは関学が優位になる。25Yインし右LCからリスタートする関学。FW飯塚から出たボールとサークル内にいたMF森がタイミングが合いタッチシュートを決め、関学の追加点となる。

関学3-0甲南

 

35分 前半終了

 

 

【後半】

~スターティングメンバー~

前半同様

 

 

~スコア~

0 - 4

関学     甲南大

SH 10    8

LC 6     7

PC 2     1

右P 3     2

中P 0    0

左P 4    0

25Yイン 15   9

サークルイン13  7

 

~観戦記~

0分 立ち上がり早々相手がサークルインしそのままシュートを放つGK堀江がセーブするも相手のPCとなる

 

1分 相手のPCからのシュートはDF重川がナイスディフェンスをみせクリア

 

3分 関学のPC。飯塚のジャーマンから萩中のシュートはタイミングが合わず決定弾とはならない

 

5分 相手が25Yイン→関学のファールにより相手にPC。ヒットシュートを放つ甲南大の球をGK堀江が跳ね返し、関学ボールとなりカウンターで一気に攻め上がる

 

6分 FW飯塚がサークルインしFW宝山がパスをもらうが惜しくもシュートを放てず相手ボールとなる

 

8分 MF林が25Yにドリブルイン、サークル内のFW佐藤がパスをもらいシュートを放つが相手GKに止められそのまま相手ボールとなる

 

9分 相手のPC。ヒットシュートが放たれGK堀江がセーブするもこぼれ球を押し込まれてしまう

関学3-1甲南

 

交代:DF重川→和田(社1)、FW宝山→奥林(総3)、MF小山→松本

 

13分 FW佐藤がサークルインしリードしているFW重綱へパスしシュートを放つ。相手のファールにより関学のPC。DF萩中からMF森へパスが渡り、シュートを放つ。GKに弾かれるがアップで再度関学のPCとなる。

 

16分 PC→DF岸本のスウィープシュートは惜しくもゴール横を抜ける

交代:FW飯塚→重綱、MF林→田中(理1)、FW佐藤→中田

 

18分 相手右ロングコーナーからでたボールをサークル内へ持ち込み、MF小山がクリアしようとするが、関学DF陣を交わし甲南のプッシュシュートが決まり甲南の追加点となる

関学3-2甲南大

 

19分 FW奥林が25Yにボールを運び、サークル内のMF田中へパスを出すがシュートは放てず

相手ボールとなり一気にサークルまで持ち込まれ、相手にPC

 

20分 関学のファールにより甲南が続けてPC。いずれもシュートは放たれず、関学のボールとなりカウンターで攻め込む。サークル外のFW奥林が打ち込みをするが相手ボールとなる

 

22分 相手25Yインからサークルインしそのままの勢いでシュートを放つ。GK堀江がナイスセーブを見せるがまたも押し込みシュートを決められてしまい、同点ゴールとなる。

関学3-3甲南大

 

 

23分 交代:FW中田→佐藤、FW重綱→飯塚

FW宝山がサークルインし左サイドからリバースシュートを試みるが相手ボールとなってしまう

 

25分 交代:MF田中→小山

 

28分 DF岸本がバックから上げたボールが通り、ゴール前にいたFW飯塚までボールが繋がる。飯塚がシュートを放ちクリアしようとする相手のファールとなり、関学のPC。

DF萩中からMF森、FW飯塚へパスをつなぎシュートを放つが相手GKに弾かれ左LCとなる

 

30分 甲南大の勢いもおさまらない。25Yインした甲南は続けてサークルインし右サイドへと回り込みプッシュシュートを決められ逆転ゴールを決められてしまう・

関学3‐4甲南大

 

 

34分 巻き返したい関学。PCをとりFW飯塚からフリックシュートが放たれるが惜しくもゴール横を抜けビハインド

 

35分 後半終了

 

前半 関学3‐0甲南大

後半 関学0-4甲南大

ファイナル 関学3-4甲南大

 

新チーム初タイトルをかけた試合は悔しい結果、課題の多いスタートとなった。

この悔しさをバネに春リーグに向け精進していきたいと思います。

ご声援ありがとうございました。

今後とも陸上ホッケー部をよろしくお願いいたします。