~定期戦2013’ アーカイブ

第36回総合関関戦 @第3フィールド

2013/06/18

6月13日(木)13:00~第36回総合関関戦が関西学院大学第3フィールドにて行われました。

 

【前半】

スターティングメンバー

FW佐藤(理工4) 小山(法2) 飯塚(人福4)

MF林(社会4) 森(経済2) 湯澤(経済3)

DF田中孝(文1) 萩中(社会3) 重川(経済2) 岸本(経済4)

GK堀江(商3)

 

スコア

関学             関大

SH 4             1

LC 4             1

PC 2             0

右P 1             2

中P 0             0

左P 0             0

25Yin  18            12

サークルin 7         4

 

観戦記

1分 DF萩中、FW佐藤がそれぞれ打ち込むも相手DFにカットされる。

2分 FW小山→FW飯塚へパスし飯塚がドリブルで25ヤードへ運ぶもシュートならず

4分 DF田中のするどい右サイドからのロングパスにFW陣反応できず

5分 MF森、MF湯澤が関大からボールをカットしドリブルで相手をかわすもシュートできず

6分 DF田中が右サイドでボールをカット→右25ヤードFW飯塚へパス、素早く逆サイドのDF重川へとパスし重川がサークルインし打ち込みFW小山がタッチで合わせるも相手DFにカットされる。

7分 DF田中→MF湯澤→FW佐藤へと流れるように右サイドでパスが通るも攻撃のチャンスをつかめない

9分 関大のカウンターを受け、ドリブルからシュートを打たれるもビハインド。

10分 交代:FW佐藤→松本(教2) FW小山→田中勇(理工2) FW飯塚→宝山(経済3) MF林→天野(人福1)

12分 FW田中勇→MF天野へ左サイドからパスが通り天野が打ち込むも関大ボール

交代:DF岸本→由澤(文3)

13分 FW松本がドリブルで相手をかわしていきサークルインしシュート→キーパーに弾かれる

15分 関大のカウンター攻撃からドリブルで運ばれサークルインされるもDF重川がナイスディフェンス

16分 交代:MF湯澤→林

19分 交代:FW松本→佐藤 FW田中勇→小山 FW宝山→飯塚 MF森→湯澤 MF天野→蜷川(経済1)

20分 右サイドでMF蜷川がカット→MF湯澤→左サイドのFW佐藤へパス→DF田中孝が25ヤードインしドリブルでサークルイン→一度は関大にボールを奪われるもFW小山が取り返しシュート→キーパーに弾かれてしまう

23分 関学PC→DF萩中がフェイントをかけるもシュートできず→関大にカウンターをしかけられるがDF陣が死守

25分 交代:DF由澤→岸本 MF林→天野 MF湯澤→天野

26分 MF天野が左サイドでボールをカットドリブルで運びFW飯塚へパス。飯塚がサークルインし同じくサークル内のFW佐藤へパスするも惜しくもシュートならず

28分 お互い攻め合い一歩も引かない

30分 交代:FW佐藤→松本 FW小山→田中勇 FW飯塚→宝山 MF蜷川→林

32分 関学PC→MF森ヒットシュート→相手DFカット→カウンターをしかけてドリブルでサークルインされるもMF天野が俊足をいかしディフェンス

34分 MF林がボールをカットし、DF岸本が打ち込むも反応できず

35分 前半終了

関学0-0関大

 

【後半】

スターティングメンバー

FW佐藤(理工4) 小山(法2) 飯塚(人福4)

MF林(社会4) 森(経済2) 湯澤(経済3)

DF田中孝(文1) 萩中(社会3) 重川(経済2) 岸本(経済4)

GK堀江(商3)

 

スコア

関学            関大

SH 12           1

LC 2            0

PC 5            1

右P 1            0

中P 2            0

左P 2            0

25Yin 27           1

サークルin 18         0

 

得点者        アシスト

30分 FW佐藤         なし

35分 FW神光         なし

 

観戦記

2分 交代:FW小山→田中勇(理工2)

3分 MF林がドリブルでサークルインしFW佐藤へ素早くパス→MF林再びパスをもらう押し込みシュートするも惜しくもキーパーにとられる

4分 関学PC→MF森がフェイントしながらシュートもキーパーに弾かれ再びPC→MF森から右サークルのMF湯澤へパス。シュートするも弾かれリバウンドをとり再度PC→MF湯澤がとめパスしDF岸本が打とうとするも関大ボールに

6分 関学攻めにMF湯澤がタイミングよくシュートを放つもゴール枠外へ

交代:MF林→天野(人福1) MF湯澤→蜷川(経済1)

8分 MF森がするどい打ち込みをみせるも反応できず

10分 MF蜷川がポイントから素早くドリブルでサークルインするも相手キーパーに阻まれシュートならず

11分 交代:FW佐藤→松本(教2) FW飯塚→宝山(経済3) FW田中勇→奥林(総政4)

13分 右サイドのDF萩中からロングパスが通りMF天野がドリブルで左サークルまで運ぶとリバースシュートを打つ→惜しくも枠外

14分 25ヤード中からFW松本が打ち込みサークル内のFW宝山、ゴール右のMF天野がタッチを合わせるも関大ボールに

交代:DF岸本→由澤(文3) MF森→林

15分 交代:MF天野→湯澤

17分 交代:FW宝山→飯塚 FW奥林→佐藤

19分 MF湯澤のサークルインから→MF林がシュートするもキーパーにとめられる

20分 交代:FW松本→田中勇 MF蜷川→森 MF林→天野

22分 FW飯塚がボールをカットしドリブルで左サークルまで持ち込むとリバースシュートを打つもキーパーの壁を越えられない

23分 関学PC→FW飯塚→MF湯澤へパスするもシュートできず

交代:DF由澤→岸本

25分 FW佐藤の気迫のリバースシュートも惜しくも枠外へ

交代:MF湯澤→蜷川 FW飯塚→松本

26分 関大PC→ヒットシュートをGK堀江がとめる→リバウンドをとられるもDF重川がナイスディフェンス

30分 FW佐藤が隙をつきドリブルでサークルまで持ち込みシュート。ゴールが決まり先制点を得る

1-0

31分 交代:FW田中勇→宝山 FW佐藤→奥林 MF天野→林

32分 左25ヤードのFW松本からサークル内のMF蜷川へとパスし蜷川がリバースシュートを打つもキーパーに阻まれる

33分 交代:DF田中孝→和田(社会2) DF重川→関谷(理工1) FW宝山→中田(経済3) FW奥林→神光(経済3) FW松本→西本(商2) MF蜷川→湯澤

35分 関学PC→MF森フェイントからシュート→キーパーが弾きリバウントを関学が得る→神光が押し込みゴールに決まる。

2-0

35分 試合終了

 

前半 関学0-0関大

後半 関学2-0関大

最終 関学2-0関大

となり関西学院大学の勝利となりました。

応援してくださった方々、ありがとうございました。

 

36回総合関関戦の結果も関西学院大学の勝利で史上初の5連覇となりました。

これからもより一層頑張ってまいりますので引き続き応援よろしくお願いいたします。

第35回総合関関戦 6月10日(日)@関大中央グラウンド

2012/06/14

前半スターティングメンバー

FW 佐藤(総3) 小山(法1) 飯塚(人3)

MF 森(経1) 松田(文4) 林(社3)

DF 由澤(文2) 萩中(社2) 杉内(経4) 中島(社4)

GK 堀江(商2)

 

前半スコア

関西学院   関西大

SH  6      2

LC  2      0

PC   2      2

右P  3      0

中P  1      0

左P  1      1

25Y  13     4

サークル    6     0

 

前半観戦記

0分 試合前半スタート。

 

5分 MF松田がドリブルでサークルインもLCとなる。

 

6分 再び関学がサークルイン。FW佐藤からのナイスパス。FW飯塚がそのままプッシュシュート。関学の先制点となる。

 

9分 MF小山からのパス。MF中島がシュートを打つも得点とはならない。

 

12分 関学中央PからMF杉内打ち込むも、反応できない。

交代:FW飯塚→重綱・佐藤→松本・MF林→湯澤望

 

13分 FW小山→小比賀

 

15分 関大にPC。シュートを打ち込むも再びPCとなる。

二回目のPC。DF萩中のナイスディフェンスにより難を逃れる。そのままMF松田にパスを繋げるも、攻めきれない。

 

16分 FW重綱サークル右からシュートも相手DF に阻まれる。

交代:FW小比賀→大西

 

17分 交代MF松田→林

 

18分 DF萩中により右Pを得る。MF林が打ち込みを行うも、得点にはつながらない。

 

21分 交代:FW重綱→飯塚・松本→佐藤

 

23分 MF森→松田

 

27分 飯塚がドリブルでサークルイン。PCを得る。DF中島がプッシュシュートも相手GKにより止められる。その後もなんとかゴールを狙うが、ノーゴールとなる。

 

30分 DF萩中のパスをFW大西がつなぎ、サークル右からリバースシュートを打つも惜しくもゴール上となる。

 

33分 関学にPC。MF松田がヒットシュートを打ち込むも惜しくもノーゴール。

 

35分 試合終了。

関学Ⅰ-0関大で後半を迎える。

 

後半スターティングメンバー

FW 佐藤(総3) 小山(法1) 飯塚(人3)

MF 森(経1) 松田(文4) 林(社3)

DF 由澤(文2) 萩中(社2) 杉内(経4) 中島(社4)

GK 堀江(商2)

 

後半スコア

関西学院   関西大

SH  7      6

LC  2      0

PC   0      3

右P  0      0

中P  1      1

左P  0      0

25Y  9     12

サークル    7     7

 

後半観戦記

0分 試合スタート

関大がシュートを打つもGK堀江のナイスセーブにより得点を許さない。

 

2分 DF杉内ナイスディフェンスによりマイボール。

 

3分 FW佐藤からFW小山にナイスパス。そのまま小山がシュートも得点にはならない。

 

8分 FW佐藤リバースシュートも枠外。関学追加点を得る事ができない。

 

10分 MF林→湯澤望・FW佐藤→奥林・飯塚→中田

 

11分 交代:小山→重綱

 

13分 MF松田からのナイスパス。FW奥林タッチを狙うも相手DFに阻まれる。

 

14分 関大中央Pからシュートも関学の息の合ったDF陣の守りにより得点を許さない。

 

16分 関大にPC。その後もPCが続くが関学の手堅いDFを破れない。

 

18分 FW奥林→宝山・

 

19分 FW中田→田中

 

20分 交代DF中島→和田・杉内→重川・由澤→岩田

 

22分 交代FW重綱→小比賀・田中→神光

 

23分 FW宝山→下園・飯塚→大西・重川→杉内 MF林→松田

 

26分 交代DF萩中→北崎

 

27分 FW小比賀→江川

 

29分 FW大西シュートもノーゴール。

 

30分 関大がサークルイン、シュートを放つもDF中島のナイスディフェンスにより得点を許さない。

交代MF森→林

 

33分 MF松田が25Yイン。ゴールに対して打ち込み、ゴール付近の江川が反応するも得点にはつながらない。

 

34分 MF湯澤望やらFW大西にナイスパス。そのまま大西が力強いシュートを打ち込み追加点となる。関学後半1得点目。

 

35分 試合終了。後半関学1-0関大

ファイナル 関学2-0関大

よって35回総合関関戦は関西学院大学の勝利となった。

総合関関戦2009 関学2-0(前半0-0)関西大

2010/01/09

6月19日、旧サッカーグラウンドに於いて行われた第32回総合関関戦。試合開始当初は両校ともに土のグラウンドに苦戦し、無得点のまま前半を終える。後半に入り、MF松延(商2)が先制ゴールを決め、13分MF松田(文1)のシュートで2点差に広げた。その後も激しい攻防を繰り広げ、2-0のまま試合は終了。昨年に引き続き勝利を収めた。

春季リーグ戦では納得のいく試合ができずに終わった関学。そして5月末に行われた大学王座プレーオフから約2週間、チームを立て直し、本来の調子を取り戻して臨んだ関関戦だった。

今年は土のグラウンドで行われ、両チームが試合開始直後からグラウンドに苦しめられていた。関学は前線へボールを運ぶもののサークル内に入ることができず、対する関大も同様に攻め切れず、一進一退の展開が続く。また今季初めてのDFメンバーの構成もあり、連携が安定せず関大が攻め込んでくる場面もあったがGK・三上(経4)が前に出て得点を許さなかった。前半は0-0のまま終わり
、後半へ。
後半になるとグラウンドにも慣れてきてボール回しがよくなった。前半とは違い、関学の流れで試合は進む。坂田(社4)が後ろのラインから攻撃の態勢を作り、チームを勢いづける。そして後半5分、ついに試合が動いた。松延(商2)が相手DFを抜きフリーに。そのまま打ち込み先制点を決め、完全に関学ペース。ベンチも応援も盛り上がり、関学を後押しする。その後も相手ゴールに襲い掛かり追加点を入れようとし、14分にPCを獲得する。加藤(商2)から走りこんできた坂田に、そして松田(文1)へパスが回る。松田がゴール正面からシュートを入れ、ゴールネットを揺らす。しかし目標は4得点。さらなる追加点を狙い果敢に打ち込むが、パスがつながらない。試合終盤には関学がPCを決めきれず試合終了。結果2-0と勝利した。
春季リーグはチームとして機能しない試合が続いて、決勝トーナメントに進むことができず、選手たちは悔しさを滲ませていた。上半期締めの試合として関関戦に臨み、最高の試合で前期を終えることができた。チームの雰囲気、連携など格段に上がっていたのだ。チームが「生まれ変わった」と宮林監督も語る。これからの関学に期待が掛かる。

試合後のコメント

主将・坂田剛敏(社4)「関関戦は特別。関大に勝つのは当然っていうプレッシャーがあったから、勝てたのはうれしい」